風とこだま

show1792.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 10日

朝日

a0307264_13383618.jpg
薄い膜のような雲海もどきの奥の山の方から太陽が顔を出す
a0307264_13394036.jpg
a0307264_13405009.jpg
a0307264_13425222.jpg
a0307264_13435954.jpg
幻想的な朝を迎える事が出来ました
11月7日撮影


by show1792 | 2017-11-10 13:57 | Comments(4)
Commented by ruolin0401 at 2017-11-10 18:56
お世話様です。
綺麗ですっきりした夜明けの日の出を迎えたようですね。
ピーカンでスッキリしすぎた感じですが、これはこれでいいんじゃないですか。
今朝のTVで昨日の甘利山の雲海を紹介していました。
ほどよい雲海で甲府盆地の街灯りが雲に反射して、雲海が七色に輝いていると紹介していました。
こればかりは、撮影者にとって運、不運はつきものですから仕方ないですね。
Commented by show1792 at 2017-11-10 21:29
ruolin0401さん、ピーカンでしたが中々幻想的で良かったです
雲海が出るにこした事はないですが、それなりに楽しめました
今度は、雲海が出る事を期待してまた行きたいと思います
Commented by umisanjin at 2017-11-10 23:04
うわっ! 素晴らしい~~~♡
Commented by show1792 at 2017-11-11 11:02
umisanjinさん、お久しぶりです
自然の芸術って本当に凄いですね


<< 精進湖の秋      未明の甘利山 >>